カーシェア

タイムズカーシェアで交通事故!どう対応はどうする?【実体験】

タイムズカーシェアで自損事故

夜のナイトパックを使って温泉地までリーフで行こうとしたところ、

駐車場からでて最初の交差点の左折で左ドアをポールにガリガリとやってしましました(-_-)

(事故当時の写真)

まず事故にあったら何すればいい?

①当日行うこと

事故になった場合の対応はタイムズのガイドラインを確認しましょう。

タイムズカーシェア公式サイト (事故に発生したら)

わたしの場合、交差点は人通りが多い場所だったので、まず安全な場所に車を移動して警察とカーシェアに電話で連絡しました。

そのあと警察の方が来て車検証と免許証のチェックを受けた後は現場検証です。

事故の現場や当たったポール、破損した車の箇所等を警察に質問されたので正直に答えました。

わたしは初めての交通事故だったのでかなり同様していましたが、婦人警官はすごい事務的にあっさり対応していました。さすがですね。

事前にカーシェアの担当者から「担当した警察署と警察署の電話番号、担当警官の名前を聞いておいて下さい。」と言われていたので警官の方に確認を取りました。

一般の車両任意保険では警察の事故証明が必要になることがありますが、カーシェアでは必要ないようです。

そのあとはタイムズの駐車場に戻して担当警官等についてタイムズに連絡したら事故の処理は対応してくれます。

②後日行うこと

当たったポールについて損害賠償が発生する可能性があるので、市役所の道路管理を行う部門に後日電話しました。

わたしの場合は軽微なため損害賠償が発生しませんでした。

NOC(ノンオペレーションチャージ)について

タイムズカーシェアでは事故が発生した場合に営業補償としてNOCが発生します。自走可能の場合は2万円、自走不可能の場合は5万円ですね。

なお、安心補償サービス(一回につき330円)に加入していればNOCは発生しません。

NOC2万円を支払うことを考えると1/60の値段で免責になるので60回に1回の確率で事故を起こしそうな人は入ったほうが良いでしょう。

TCPプログラムについて

①交通事故が起きた場合はTCPプログラムのポイントが100ポイント無くなります。

②安心走行距離は0kmにリセットされます。

※ただし今まで貯めた安心走行距離のポイントは0になりません

2回目以降の交通事故について

2年以内に複数回の事故を起こした場合は2回目以降破損した車両費を実費請求される可能性があるようです。

公式サイトでは個別に該当する人に案内が来るとのことです。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA